内視鏡的逆流性食道炎の患者さん

回答受付中
[消化器科]
Nao 11:39

胃食道逆流の自覚症状がない内視鏡的逆流性食道炎の患者さんはどの程度治療をする必要があるのでしょうか?
制酸剤ですが
①症状的には必要なし
②内視鏡的食道炎改善目的とすると永続的となり、一般的には非現実的
③バレット食道や食道がん予防という観点では、全員必要となります。 

どの程度の方に投薬治療が必要ですか?

どの程度の間隔で内視鏡的フォローが必要ですか?(胃の方は無視して、食道だけに関して)

よろしくお願いします。

回答入力にはログインか 新規会員登録 が必要です


[消化器科]の直近イベント

直近のイベント

    免責事項要約

    この免責事項は本ウェブサイトを利用されるすべての閲覧者に適用されます。本サイトの情報の利用者はこの免責事項の内容を承諾したものとみなします。
    本サイトは医療情報の提供を目的としており、本サイト自体が医療行為を行うものではありません。内容のご利用(閲覧、投稿、外部での再利用などすべてを含む)に関しましては利用者様の自己責任において独自検証してご利用ください。共同作業により編集されるウェブサイトという性格上、いかなる記事や引用文、画像、音声情報等は正確性、真実性、最新性、信頼性、合法性を保証していません。本サイトはサイト上で提供されている情報を直接または間接に利用したことにより生じた結果に対して一切の責任を負うことはできません
    本サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等についても一切の責任を負いません。