急性胃炎

どんな病気

急性胃炎は、胃の粘膜がさまざまな原因で炎症を起こし、ただれたり、出血などを起こします。

原因

・非ステロイド系抗炎症薬、抗生物質、健康食品など
・ピロリ菌の初感染
・ストレス
・アルコール多飲
・アニサキス感染
など、さまざまな原因で引き起こされます。

症状

・みぞおちあたりの激しい痛み
・吐き気、嘔吐
・食欲不振、腹部膨満感
・吐血、下血

検査

内視鏡検査
胃の状態を確認します。胃の粘膜を採取し、ピロリ菌検査を行うこともあります。

血液検査
炎症反応や体の状態を調べます。

腹部超音波検査
胆石症や急性膵炎など他の病気が隠れていないかを検査をします。

治療

処置
・腹部の激痛や吐血・下血の場合は、第一に全身状態の管理を行い、止血の処置をします。

治療
・痛みを抑える薬、胃酸の分泌を抑える薬、胃の粘膜を保護する薬などを服用します。
・また原因を取り除くことが重要です。
原因と考えられる薬剤があれば可能な限り中止します。
ウィルスや細菌などの感染による場合は、これらに対する薬剤を投与します。
ストレスを回避するよう生活習慣を見直します。

ホームドクターからのアドバイス

予防のために

・規則正しい食生活で、胃に負担をかけない食生活を心掛けましょう。
・アルコールやカフェインは胃粘膜を刺激します。空腹時や過度の飲酒は控えましょう。
・喫煙は胃粘膜の血行障害を引き起こします。可能な限り禁煙しましょう。
・香辛料も刺激物ですので控えましょう。
・ストレスのかからない環境づくりが大切です。自分なりのストレス解消法を見つけて、ストレスを溜めこまないようにしましょう。
・寝不足自体がストレスの原因になります。しっかり睡眠を取りましょう。

もっと調べる

参考リンク

○ エーザイ株式会社 胃のサイエンス
○ オリンパス株式会社 おなかの健康ドットコム

初診に適した科

消化器内科、内科

頼りになる病院

かかりつけ医を持ちましょう。
まずはお近くのかかりつけ医の先生にご相談ください。
北信

長野市 篠ノ井総合病院

長野市 長野市民病院

東信

上田市 信州上田医療センター

佐久市 佐久総合病院

中信

安曇野市 安曇野赤十字病院

池田町 あづみ病院

松本市 相澤病院

松本市 まつもと医療センター松本病院

松本市 松本協立病院

南信

飯田市 飯田市立病院

岡谷市 岡谷市民病院

茅野市 諏訪中央病院

免責事項要約

当サイトは健康情報の提供を目的としており、当サイト自体が医療行為を行うものではありません。当サイトに掲載する情報については厳重な注意を払っていますが、内容の正確性、有用性、安全性、その他いかなる保証を行うものではありません。当サイトはお客様がこのサイト上の情報をご利用になったこと、あるいはご利用になられなかったことにより生じるいかなる損害についても一切の責任は負いかねます。当サイトからリンクしている他のウェブサイトに含まれている情報、サービス等についても、一切の責任を負うものではありません。