まんまる広場開催情報
17/2/25

「熱中症対策」

2016年7月2日(土) シルバーカフェ沢村店(松本市)にて開催いたしました。

テーマは「熱中症対策」です。

講座内容

① 熱中症について 信州メディビトネット代表 小手川直史医師

熱中症が発症しやすい条件、室内と外出時の対策、積極的な水分・塩分補給などをお話しさせていただきました。
必ず覚えておいてほしいことは以下の2点。
・熱中症の軽症と中等症の差を見極める。ボーっとしているなど意識障害があるときは中等症です。病院へ行きましょう。
・高齢者の方ほど体調の変化に気付きにくいので、周囲の方の「気付き」が肝要です。応急処置や医療機関への連絡も忘れずに行いましょう。
皆さん、熱心にメモを取っていらっしゃいました。

② アロマセラピーの体験  千日八(せんにちや)代表 笠松恒正さん

アロマセラピーを用いた感覚の研ぎ澄まし体験をしていただきました。
嗅覚を通じて脳に刺激を与えることにより、自分の体調の変化に敏感に気づく身体になれるとのことで、当日は「木曽の檜」の香りを用いての体験となりました。いい香りに包まれ、気分もリフレッシュです。
「またやってほしい」「もっと聞きたかった」などのお声を多数いただきました。

③ 熱中症・夏バテの対策に!シソジュースづくりの実演
信州大学医学部附属病院 看護師 加藤洋美さん

夏は気温が高く食欲も落ちます。そこで甘酸っぱさが美味しく、熱中症・夏バテの対策にシソジュースづくりを実演していただきました。
実際にシソを煮出すところから丁寧に説明していただき、簡単でとても美味しいので家でもやってみようという方がたくさんいらっしゃいました。
また応用編としてシソジュースを使ったゼリーも作っていただき、さらに残ったシソをゆかりにするアイデアレシピもご紹介いただきました。

おわりに

最後はシソジュースを飲みながら、交流会です。
今回の講座では参加者全員で自己紹介や、グループにわかれて「最近あったうれしいこと」を出しあい会話を楽しむなど、対話の場を多く設けることを心掛けました。
講師の方々、そして参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

【2017年度】

【2016年度】