南信エリア
参加無料 駐車場あり

パーキンソン病の治療法

伊那中央病院脳神経内科 清水雄策先生        相澤病院脳神経外科 八子武裕先生

脳内のドパミン欠乏により運動機能障害をもたらすパーキンソン病は高齢者に多くみられます。治療開始当初は薬でコントロールしやすいですが、長くなると難しくなる場合があり、脳深部刺激療法(DBS)など手術による治療法も考える必要が出てくるかもしれません。このセミナーでは、専門医がパーキンソン病とその治療法について、新しい治療法「レボドパ・カルビドパ配合経腸用液(LCIG)」も交え、詳しく説明します。

開催日18/11/24 (土)
時間14:00
市町村伊那市
会場伊那市生涯学習センター いなっせ5階会議室
住所伊那市荒井3500番地1
予約/お問合せ先日本メドトロニック株式会社NRO事業部 (唐木)[email protected]   全国パーキンソン病友の会長野県支部 織田史彦 [email protected]     
参加費無料
事前申し込み不要
参加対象者すべて
主催日本メドトロニック株式会社
共催全国パーキンソン病友の会長野県支部
地図を読み込んでいます・・・