医良人コラム

今回より信州メディビトネットがおすすめする、健康の考え方の基本となります『健康七箇条』について具体的にご説明をさせていただきます。 信 州 メ デ ィ ビ ト ネ ッ ト 健 康 七 箇 条 一 . し っ か り 食 べ る 二 . 楽 し く 運動 を 継 続 す る  三 . 自 分 の 体 を 大 切 に す る 四 . 予 防 で き る も の は 予 防 す る  五 . 医 療 関 係 者 の 相 談 相 手 を 持 つ 六 . 明 る く 楽 し く 暮 ら す 七 . 正 し い 知 識 を 持… もっと読む

医良人コラム

安曇野赤十字病院 名誉院長 整形外科 澤海明人 医師   これまで長年背骨の病気を中心として整形外科の診療を続けてまいりました。 最近は各種メディアやインターネットを通じて様々な情報があふれており、一昔前と比較すると医療の知識を持った患者さんがずいぶん増えたように感じます。 ただそれが本当に正確な知識かどうかは疑問もあります。 「3時間待ちの3分間診療」と言われた時代に比較すると、診療所(開業医)と病院の役割分担と協力体制を進めることで、病院の外来の患者さんの数はかなり減りました。その結果、以前よりは一人… もっと読む

医良人コラム

『敵を知り己を知れば、百戦危うからず』 孫子 健康について考える際には、 『健康に悪影響をするもの=敵』 『自分=己』 について、それぞれ『確認作業』をしましょうとお伝えしてきました。 前編、中篇につづいて、今回が確認作業の3回目、後編です。 前編は、健康についての『敵』について解説をさせていただきました。 今回は、中篇は引き続きまして、『己』について確認をしていきましょう。 『己=自分』を知るために確認をする項目は、 ① 年齢 ② 体型 ③ 体質 ④ 性別 ⑤ 持病の有無 ⑥ 目的 でしたね。 ①②までは、中篇で… もっと読む

医良人コラム

信 州 メ デ ィ ビ ト ネ ッ ト 健 康 七 箇 条  一 . し っ か り 食 べ る 二 . 楽 し く 運動 を 継 続 す る 三 . 自 分 の 体 を 大 切 に す る 四 . 予 防 で き る も の は 予 防 す る 五 . 医 療 関 係 者 の 相 談 相 手 を 持 つ 六 . 明 る く 楽 し く 暮 ら す 七 . 正 し い 知 識 を 持 っ て 、 実 践 、 継 続 す る 『敵を知り己を知れば百戦危うからず』 孫子 健康について考える際には、いろいろな細かな情報を… もっと読む

医良人コラム

先日平成29年7月18日に聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生が105歳でお亡くなりになられました。 私自身は直接のご面識はないのですが、長野県にも何度も足をお運びいただいて、幾度かご講演を拝聴し、医療に対してまっすぐであること、目線の先が常に住民の方を向いていること、もちろん大変ご聡明であり、かつ先見の明が高いこと、衰えぬ意欲と行動力を兼ね備えていらっしゃる尊敬する医良人のお一人でした。 学生時代の結核療養体験、よど号ハイジャック事件、生活習慣病の提唱や人間ドックの導入などによる予防医療の普及、終末期医療への取… もっと読む

医良人コラム

信 州 メ デ ィ ビ ト ネ ッ ト 健 康 七 箇 条 一 . し っ か り 食 べ る 二 . 楽 し く 運動 を 継 続 す る 三 . 自 分 の 体 を 大 切 に す る 四 . 予 防 で き る も の は 予 防 す る 五 . 医 療 関 係 者 の 相 談 相 手 を 持 つ 六 . 明 る く 楽 し く 暮 ら す 七 . 正 し い 知 識 を 持 っ て 、 実 践 、 継 続 す る   今回は、健康七箇条をお伝えする前段階といいましょうか、健康について考えるスタート… もっと読む

医良人コラム

みなさまこんにちは 信州メディビトネットの小手川です。 今回からは『健康ってなんだろう』というテーマでお話しをさせていただきます。 まずいきなりで恐縮ですが、1946年に公布されたWHO(世界保健機構)憲章の一文をご紹介させていただきます。 『 Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity. 』 『 健康とは、病気ではないと… もっと読む

医良人コラム

       内科医師 小手川 直史 みなさまはじめまして 信州メディビトネットの長野県民向け健康啓発Webサイト「信州健康の森 まんまる◎広場」をご覧になっていただきまして、ありがとうございます。 私は、信州メディビトネットの代表を務めさせていただいております内科医の小手川直史と申します。 僭越ではございますが、記念すべき第一回目の「医良人コラム」を担当させていただきます。 今回は本題の前に、当サイトとこのコラムの役割についてご説明をさせていただきます。 この「医良人コラム」は、長野県の医療者から、みなさまに健康… もっと読む